Hospitalization
入院について

入院の期間・費用

入院期間 初産婦 産後4泊5日 / 経産婦 産後3泊4日
  • 延泊や短縮の希望に応じます
分娩費用 初産婦 約65万円 / 経産婦 約60万円
  • 50万円の出産一時金あり
  • 産科医療補償制度掛け金を含む
  • 18m²のシャワー付き個室代含む
  • 30㎡のグランスイート個室の場合2万6千円/日の追加費用がかかります
    (個室通常料金:18㎡のシャワー付き個室代2万4千円/日、30㎡のグランスイート個室代5万円/日)
  • 個室代はホテルなどとは違い、例えば3泊4日の場合4日分が必要になります。
  • 追加費用が発生する場合がございます(下記参照
分娩予約金 初産婦 15万円 / 経産婦 10万円
  • 退院時精算します
支払い例 初産婦の日中の自然分娩
15万円(予約金)+50万円(出産一時金)-65万=0
予定帝王切開の場合 予定帝王切開の場合の入院は術後7日間で、予定手術で総額約62~72万円です。
  • 産科医療補償制度の掛け金1万2千円を含む
    →退院時の実際のお支払いは約0~12万円位推定されます。 内訳:約62~72万円 – 出産一時金50万円 – 分娩予約金
    (保険自己負担分と産科医療補償制度の保険掛け金を含む。限度額適用認定のどの区分かにより変動あり)
  • 緊急帝王切開の場合は手術までの分娩管理分の加算があります。

補足事項

  • 3人目以上値引き制度
    3人以上出産される方に1人増えるごとに1万円ずつ値引きします。経膣分娩が対象
    (例:3人目1万円引き、4人目2万円引き・・・ 過去の分娩施設は問いません。)
  • 上記の分娩費用には個室代および産科医療補償制度掛け金1万2千円を含んでおります。新生児が脳性麻痺であったときに補償される制度である産科医療補償制度が始まっています。(産科医療補償制度についてはこちらをご覧ください)また、分娩が一時期に集中し個室に入れない場合も起こり得ます。その場合は総室費用との差額が減額されます。
  • 正常なお産は病気ではありませんので保険は使えませんが、吸引分娩や大きな傷の処置の場合は一部保険の取り扱いとなります。保険適応の処置が生じた場合の費用は別途負担(通常は3割負担)となりますが、自費診療の減額分で一部補填されます。
  • 分娩の時間帯、分娩までの入院期間、追加の医療処置などで金額の変動が生じることがあります。追加費用例は以下の通りです。
    分娩の時間 時間外+1万円、深夜、休日+2万円
    • 時間外…平日6時~8時、18時~22時
      土曜日6時~8時、13時~22時
      無痛分娩については20時~8時
    • 深夜…平日、土曜日22時~6時
    • 休日…日、祝
    処置費用 子宮頸管バルーン1万円、陣痛誘発薬剤+1万円前後、
    子宮頸管熟化薬プロウベス30,800円(保険適応外で希望者のみ)、下記無痛分娩費用
    入院延長 産前1万5千円/日 産後約3万円/日など
  • 当院では保険機構より出生一時金が直接当院に払い込まれる直接支払い制度を採用しています。
  • ほとんどの方が直接支払い制度を利用されていますが、使われない方には37週までに前金として追加で50万円を銀行で振り込みしていただきます。分娩予約申込金は分娩費用の前受け金として後に清算します。
  • 予約申込金は、搬送による転院など当方の認める医療的事由の場合には全額返金いたします。それ以外の理由によるキャンセルの場合は、ご入金いただいた予約申込金から2万6千円(事務手数料込み)を差し引いた額の返金となります。慎重にご検討のうえお申し込みください。

入院の時期

  • 10分おきの規則的な陣痛
  • 破水(温かな水がおりる)したとき
  • 出血(月経程度)があったとき

お電話でご連絡のうえ、ご来院ください。TEL:06-6493-1103
陣痛かどうかよく分からないけど、ご心配な時にもお電話でご相談ください。

入院中の持ち物

分娩セットや入院中の赤ちゃん用品、お部屋のアメニティまで、入院中に必要なものはすべてご用意しております。 次の品だけお持ちください。

お母さま用

健康保険証、母子手帳、直接支払い制度の合意文書、出産一時金・出産手当金等の書類
産褥ショーツ3枚~4枚、授乳用ブラジャー、モニター用ベルト(お名前をご記入ください)

当院で分娩される方には、ベビーの誕生の場面を撮影し差し上げています(無料)。
ただし分娩の経過や諸事情により撮影出来ない場合もあります。

赤ちゃん用

退院時の衣類

入院中の生活

当クリニックは患者さまのプライバシーに配慮し、全室個室(トイレ付)です。
ご退院までのひとときをごゆっくりお過ごしください。

分娩が一時的に重なった場合には、総室や安静時に使うベッドでお泊りいただくことがございます。

  • ご希望により母子同室も可能です
  • 面会時間は午前7:00~8:30、午後2:00~8:00です
  • シャワーはご出産の翌日よりご利用いただけます
  • お祝い膳、フルコースディナーなど、心をこめて、季節感あふれるお食事をご用意させていただきます
  • 入院中に赤ちゃんの聴覚スクリーニング検査を行っています
  • 当クリニックは全館禁煙です

お食事&プレゼント

お食事

栄養のバランスをしっかり考えたメニューは、和食・洋食・中華とバラエティー豊富。
専属の栄養士が、食品添加物などにも気をつけているので、美味しく、安心です。
このほかにも、退院時のお祝い膳、フルコースディナーなど、心をこめて季節感あふれる料理をご用意。
手作りのおやつ、お夜食も毎日準備しています。 家庭的な味を、心ゆくまでお楽しみください。
お部屋またはダイニングルームにてお食事をお楽しみいただけます。

  • おせち料理①
  • おせち料理②
  • お正月ディナー

プレゼント

アニマルケット・今治ガーゼタオルおくるみ・哺乳瓶をご用意しております。

緊急時の対応

当院での緊急帝王切開手術はもちろん、各病院との万全な協力体制で母児ともに高次医療機関への搬送なども素早く対応しております。

主な紹介先病院
  • 兵庫県立尼崎総合医療センター
  • 愛仁会千船病院
  • 兵庫医科大学病院
  • 関西ろうさい病院
  • 兵庫県立西宮病院
  • 淀川キリスト教病院
  • 市立豊中病院
  • 大阪大学医学部附属病院
入院について | 医療法人琢生会 阪神バースクリニック 兵庫県尼崎市の産婦人科